Sample Company

当研究会では,2004年から若手の研究者,学生,現場の臨床家などさまざまなメンバーで,児童青年に対する認知行動療法や実証に基づく心理療法について学んでいます。年に1度程度,研究発表の場を設け,研究者同士の交流を行っています。また,それ以外にも各学会などにおいて,シンポジウムやワークショップの企画・発表などを行っています。近年では,海外からの先生をお招きしての講演会やワークショップも行っています。研究会の活動を通して,実践と研究の架け橋となることを目指しています。

更新情報・お知らせWhat's New

2021/12/1
日本医療政策機構主催の専門家会合に登壇します(2021年12月16日)。申し込みはこちら
2020/11/30
一般社団法人CBTを学ぶ会主催の研修会『児童思春期の摂食障害 基礎から臨床まで』が開催されます。詳細はこちらNEW
2020/10/20
「子どもの不安を解きほぐすかかわり~コロナ禍で周りの大人ができること~(石川信一著)」が金子書房よりWeb公開されました。詳細はこちら
2020/7/21
研究成果を更新しました。
2020/5/8
研究成果を更新しました。
2020/4/15
グリフィス大学のスーザン・スペンス(Susan Spence)教授による不安,ストレス,心配を抱える子どもと若者に対する支援プログラム(Brave Program)の解説動画(YouTube)です。 新型コロナウィルスに対する対処スキルに焦点を当てたエピソードです。動画はすべて英語になります。動画はこちら
2020/3/27
コロナウイルスに関する子ども達の不安への支援ガイドを共有します。論文はこちら
2020/3/10
推薦図書を追加しました。
2019/10/25
「児童青年認知行動療法研究会」を開催します(2020年2月9日) 申し込みはこちら
2019/02/22
「カウンセリングにおけるアセスメントの原理と適用[第4版](スーザン・C・ウィストン(著)石川信一・佐藤 寛・高橋 史(監訳))」が金子書房から発刊されました。
2018/03/10
「イラストでわかる子どもの認知行動療法(石川信一著)」が合同出版から発刊されました。
2018/03/01
ホームページをリニューアルしました。

研究成果Activity

2018/03/01
2018年3月1日時点での研究成果はこちらからご覧ください。